活動状況

24年10月
10/6~ 開店2周年記念イベント開催
24年8月
8/29 視察受入(中国・韓国・台湾のメディアと観光業者)
24年4月
4/14 らーめん茶屋リニューアルオープン
23年11月
11/15 つけ麺の販売開始
23年10月
10/29 「平成23年度 岡山県食料自給率向上推進大賞」受賞
23年8月
8/12 視察受入(赤穂市役所)
23年7月
7/22 視察受入(徳島県阿波市商工会)
23年6月
6/21 視察受入(広島県議会)
6/11 米粉冷麺の販売開始
23年4月
4/26 中国四国農政局主催「米粉推進情報交換会」で事例発表を行いました。
23年3月
3/3 朝日米米粉調理講習会を開催、米粉和風ピザ、米粉デザートピザを作る。
23年2月
2/5 瀬戸南高校生が岡山市表町のアンテナショップ「サンさん岡山」で米粉シフォンケーキを宣伝発売
赤磐ふるさとの味研究会が、朝日米を活用した米粉クッキー、シフォンケーキ、吟醸酒酒粕を活用した羊羹等を製造、赤磐市内での販売を開始する。
朝日米らーめん茶屋に防寒対策の壁・窓・入口ドアが完成し、冬でも暖かい環境でらーめんを食べていただくことができるようになった。
23年1月
1/15 瀬戸南高校・石釜パン工房麦のひげ・赤磐商工会の3者連携による米粉シフォンケーキを発売開始
22年11月
11/3 あかいわ祭りにて「赤磐朝日米らーめん屋台」の実施
11/13~14 岡山県商工会物産展(於:コンベックス岡山)にて 「赤磐朝日米らーめん屋台」(仮称)の実施
11/27~29 東京池袋サンシャインシティ物産展に出展
22年10月
赤磐特産館アグリ「らーめん茶屋」オープン
22年8月
全国中学校ホッケー大会において朝日米冷麺等を販売
22年7月
7/2 第1回米粉活用促進委員会を開催(以後、継続開催)
22年6月
朝日米らーめんの商品化を中心とする『米粉活用促進事業』の参画事業者を募集する。
22年5月
22年度赤磐商工会の重点事業として朝日米らーめんの商品化を中心とする 『米粉活用促進事業』の実施を決定する。
5/29 試作品「赤磐朝日米らーめん」の実験事業として、RSKラジオ「元気かい商工会」の放送が赤磐地域の情報発信である日を利用し、試食会を開催、好評を得る。(新聞・テレビ等において赤磐商工会の取り組みが数多く紹介される。)
22年2月
21年度全国展開事業の終了にあたって、22年度の取り組みについて検討
「B級グルメ赤磐朝日米らーめんでまちおこし」計画案を作成
たたき台として、赤磐産朝日米を使用した「らーめん」を試作 (米粉麺に実績のある山口県内の製麺業者に加工を委託)

今後の主な推進計画

1. 朝日米らーめんの本格的商品化⇒実現
地元製麺の検討⇒実現
スープの味の検討⇒実現
地域内飲食店でのメニュー化 他
2. 米粉活用商品の開発支援⇒継続中
各参画事業者の計画把握⇒継続中
商品化支援、販売支援⇒継続中 他
3. 販売促進、PR活動の実施⇒継続中
アグリ、地元商店での商品販売
アグリ「らーめん茶屋」のオープン⇒実現
PR資料の作成⇒継続中
物産展、展示会等への出展 他

将来目標

PAGETOP